Monthly Archive, 1月 2018

例えばこういう風に

最近ダイエットと健康を両立して行いたいと思い毎朝1時間のウォーキングを始めました。 Read more…

業者の宣伝からではなく

一般的に、酵素ダイエットからの回復食に良い食事は、みそ汁やお粥などのカロリーが抑えられており、消化しやすいものです。当たり前ではありますが、食べる量も減らすべきです。加えて、ベビーフードも良いでしょう。既製品のベビーフードは、お手軽で、消化しやすく、 Read more…

ビタミンCのサプリメントの副作用について

サプリメントでビタミンCを摂取している人は大勢いますが、副作用などのリスクを考慮しなくてもいいものなのでしょうか。サプリメントは健康食品として販売されているので、副作用はないという印象があります。
Read more…

標準体重とダイエット

標準体重は、身長と体重から肥満の度合いを数値で表したもので、大きくオーバーしている場合にはダイエットする必要があります。標準体重が推奨されるのは、その状態が健康的にもいい状態であり、病気になりにくい体重だとされているためです。自分の体が、標準体重から見た時に多すぎるか、少なすぎるか知ることは、健康増進の指標になります。
Read more…

即効的なダイエット方法によって短い期間でスムーズに美しく痩せるパターン

どんな方にも簡単に美味しく作ることができるスープをたべる、たったそれだけなのにシェイプアップに成功する事が可能なのが、脂肪代謝スープダイエットなのです。カンタンに入手できるものから作れるので手数もいりません。
Read more…

実際にダイエットをやってみて感じたこと

私は学生時代はどちらかと言えば痩せ型だったのですが、就職して数年も経つとすっかり太ってしまいました。 Read more…

脂肪減量に能率的だと言われている散歩について

運動の量が足りないことなどが要因で足の随意筋が力を失って来た場合、ウォーキング時に必要となってくる、大股で歩くのが容易ではなくなってしまいます。日頃のウォーキングを痩身へ役立たせる為に、筋力も同時にアップさせるという事が必要です。
Read more…

ストレスを溜めないことと運動をすること

女性の方がダイエットをする中で一番の敵は食べ物の誘惑です。

ダイエットをしているということ自体がストレスになり、甘いものを食べてしまって後悔するということがよくあります。

Read more…

感情をおさえこまないようにすると、太らない?!

女性にとってダイエットは、切り離せないテーマですよね。 Read more…

外食やコンビニ食で太ったので必死に炭水化物をセーブ

立ち仕事からデスクワークの仕事に転職してから、日々の運動量が減ったこと、仕事が終わるのが遅い日も多く、食べる時間が夜遅くなってしまいました。
Read more…